ゆっくり解説も併せてご覧下さい

毎日多忙を極めていて、ゆっくり解説の脚本が手付かずの状態であり、動画製作者はその間舞台設定や素材集めなどを着々と進めており、まるで「台本早よ」とせっつかれているようで気が焦ります。
今朝方、前段のトークを書き、それをメール送信するも反応がなく、もしかして無言のダメ出しだろうかと不安にさせられています。

アップした動画の反響を見ると、どうやらすでに道場から離れた方々の体験談を期待する向きが強く、遅延ブーやカリィU字など現役信者の動向など興味がないという方が大半のようです。
となると、次もあまりウケない気が…
とりもなおさず遅延ブーやカリィU字やドロヘドロに対する拒否反応といいますか、不快感が半端じゃないのでしょう。
それを思えば、やはりイボナメクジはそのファニーさがある種チャーミングであり、天然素材としての滑稽さがあるゆえに、いくらクソな言動をしていても笑い者に出来るところがあります。
そのクソみっともなさこそを吉田豪さんは面白がっているのでしょう。
AKBにマジでハマっていたイボナメクジについて編集者の久田将義さんが「あの人気持ち悪いな」と言ったところ、「気持ち悪いところが最高なんじゃないですかー!」と笑っていた吉田豪さん。
皆さんもそんな感じでイボナメクジ研究所の動画を観ているのだと思われます。

イボナメクジの言説について、マジに受け取るのはもはや恥であることは論を俟たないでしょう。
例えば、女性天皇肯定並び女性宮家創設支持や反TPP、沖縄の米軍基地問題、脱原発、核兵器保有の是非、いわゆる慰安婦問題及び大東亜戦争の評価など、これまでイボが主張してきたことにおおむね賛成して来た人でもこのコロナ禍でのイボナメクジの言動に呆気にとられたのではないでしょうか。
そして気づいたのでしょう。イボはこれまでも今回同様に大した考えもなく、大した知識もなく、また学ぶ姿勢も皆無で、単に世間の逆張りをしていただけであったことを。
一度綻びに気づくと、これまで「おかしいな?」と疑問に感じていても見ないふりをしたり、薄目で見てやり過ごしてきたことも思い出し、イボ言説がその場しのぎのデタラメな詐話であったことを察し、無駄なものを読み、また支持していたのだと深い後悔に陥ることウケアイです。

これは何度も指摘していますが、道場を始めて直接会える機会を設けた結果、イボが異様にキョドったダサいおじさんに過ぎないことを目の当たりにして落胆した読者も多かったのではないでしょうか。
そして道場創設と同時にネット展開をしたことにより、これまで隠してきたものが可視化され、これまでマンガで作り上げた虚像が崩れ落ちてしまったわけです。
いわばオウンゴールのようなもの。

そんなイボの実像が知られていなかったので、道場には当初知性的な人もそれなりに参加しておりました。
しかしイボと直接関わったことでその本質を知り、落胆して去っていったことはこれまでの当方ブログを読んできた方々にはもう説明するまでもないでしょう。
まだ知らない方はどうぞ『イボナメクジ研究所』のYouTubeチャンネルをご覧ください。
ゆっくり解説していますので、気づけばアナタもイボナメクジの事情通になることでしょう。


8EB01CF7-B9D7-43A4-A7F0-B6B95F3EDFCA.jpg

6DF115C7-ED62-4D75-BE4A-0A3A8DEB9C6F.jpg

F2F40BCB-87AF-48B9-9377-95DE40C8551B.jpg

ゆっくりのにわかファンである妻によりますと、イボナメクジ研究所のゆっくり解説は本来のゆっくり解説とは違い、どちらかと言うとゆっくり茶番劇に近いそうですが、それともまた別モノであるそうです。
それは当たり前の話で、話の筋を考えている私がゆっくり動画をまともに観たことがないのですから、みんな違ってみんないい。

71380D80-4258-4498-8425-0AFC581ACFC2.jpg

この記事へのコメント