石田ゆり子とのツーショット

先日、公論サポーター幹部ズリセン弾き(仮名)の気色の悪い文章を紹介したのを覚えているでしょうか。
女性と旅行に行った際、夜に割と豪華な食事をたらふく食った後、酔いも疲れもあって、そのまま寝てしまいました。翌朝、ページp.085のように「愛を交わして」(笑)いなかったことに気づき、すぐに求めました。そうすると、すでにお化粧を済ませていた彼女は、ちょっと嫌そうな雰囲気。そこで、ダイエット中だった彼女を説得するために、「昨日美味いモン沢山食べたでしょ、身体動かした方がいいよね、ねっ」と説得し、渋々受け容れてもらいました。

しかし、このゲロキモ妄想を遥かに上回るクソキモ怪文をイボナメクジがブログで披露しており、なんのことはない気色の悪い類友が蝟集するのがイボ道場というだけの話でした。

0E408210-5EA2-4DD0-93AF-2C39B6B3F766.jpg
この写真を見せて、「わしの過去の女」と言ったら、ほとんどの女はぎょっとして信じそうになった。
わしが石田ゆり子と付き合っていたとしてもおかしくないと女たちは思うのだろう。焦ってわしにカラダを許そうとした女が続出したので、実に愉快だった。

まさか石田ゆり子も依頼されて対談に応じただけの相手がのちにこんなクソキモい妄想を公に発表するなんて夢にも思わなかったでしょう。
これは完全に石田ゆり子に対する加害行為であり、風評被害で訴えてもいいレベルです。
イボはやたらと虚しいモテ自慢をしますが、果たして多くの女性と浮名を流してきた男前がこんなクソキモ妄想を語るでしょうか?
それだけでお察しです。
無論、イボがまだ30代や40代の頃にゴーマニズム宣言で描いてきた女性関係を無邪気に信じている読者の方が少なくて、天然さんの哀しい妄想として受け止めていた人の方が圧倒的に多かったでしょうが。
例えとしては伝わりにくいかもしれませんが、働くおっさん劇場の野見さんの恋愛話を聞いて笑うみたいな感じです。
9D98B2D3-BC60-4F3D-AF4B-D47D3826B396.jpg
そもそも何故、石田ゆり子と付き合っている男に対して焦って体を許そうとする女がいると思えるのか意味不明です。
つまり何ですか? 
いわゆる有名な「女優」と付き合っているということは魅力ある男に違いないので、そんな素敵な男とはやっとかにゃ損だとイボナメクジの周囲にいる女たちは思っているというわけですか?
石田ゆり子を抱いたその腕に抱かれたいという発想ですか?
なんすか、それ?
まともに恋愛をしたことがない奴の思考回路そのものじゃないですか。

このキモさにピンとこない方はよく考えてもみてください。
勤めている会社で上司からそんな話をされたら、うんざりしませんか?
実際には付き合ってもいない相手の名前を出して、「アレとは昔付き合っていたんだ」などと語り、それを知った女子社員が次々体を求めてくるようになったなどと自慢げに語るような奴は軽蔑の念しか沸かないでしょう。
イボはそれを「わし一流のユーモア」と言い逃れをするかもしれませんが、こんなものはガハハおやじのセクハラ話でしかありません。

さて、キモい妄想が止まらないイボはエロ写真週刊誌でも虚しい虚言をマンガにしています。
C52B096D-0F5F-4C82-A2B1-D2B0F7E27CA3.jpg
99C01B21-94A4-4AAE-B0BF-09FD00867EF9.jpg
1B75EF5A-1FDE-43A6-AF78-B9B7ADCF3873.jpg

これのどこが「恋愛論」なのでしょうか…
こんな馬鹿はなかなかお目にかかれません。

さて、そんな馬鹿の妄言に正しいツッコミをいれているコメントが届きました。

今日発売のFLASHで相変わらず表紙に名前も書かれずひっそりと連載中のイボ説法をつい読んでしまいましたが、相変わらず無根拠なコロナ論に妄想120%の恋愛論、あとは寒々しいダジャレの連発で、イボ臭さに乾いた笑いが漏れる作品でした。

イボりんはランセットだのCSIORだのと、やたらと権威を振りかざして自説の補強をしようとしていますが、庶民はコロナについて「糞口感染がメイン」やら「インフル以下の雑魚ウイルス」やらのイボ理論が大間違いであることは常識として心得ていますので、こんなものに騙されるのはタダ働きでアシの真似事をさせていただいて感涙に咽ぶモンカセーやTwitterでヘイトを撒き散らす野良信者のような情弱な畜群くらいのものでしょう。

さて、何かと権威にすがるイボりんが紹介していたCSIOR(オーストラリア連邦科学産業研究機構)の「スマホに付着した新型コロナウイルスは28日間生存する」という研究内容については、英文ですがCSIORのサイトで確認できました。

https://www.csiro.au/en/research/health-medical/diseases/COVID-19-research/how-long-the-virus-can-survive

布地やガラスやプラスチックやステンレスなど、生活空間に存在するさまざまな素材の表面に付着したウイルスが、どのくらいの期間感染性を保つかという研究ですね。
湿度は50%に固定し、20℃、30℃、40℃と温度の条件を変えて実験したそうです。

室温20℃の状況で、ガラスやステンレスやポリマー紙幣の表面では28日間生存するという実験結果が出ています。イボりんは「スマホで」と書いていますが、スマホに限った話ではないのですよ。イボりん、まず実験内容をちゃんと把握しているのでしょうか?(反語)

そもそもイボりんは、飛沫の飛散状況とマスクの効果を試算した富岳のデータについて「人間には免疫がある」「真正面で向かい合って飛沫を飛ばし合う状況がどこにあるのだ」と、実験にケチをつけていたと記憶しています。
それなら、このCSIORの実験には「28日間にわたって温度が20℃に固定された空間が実生活のどこにあるのだ」と同様にケチをつけなければ、フェアではないでしょう。
男性はたいていスマホをズボンのポケットやシャツの胸ポケットや上着の内ポケットに入れていますから、スマホ自体の温度が30℃を超えることはザラですよ。
CSIORの研究結果では、30℃ならガラスやステンレス表面でのウイルスの生存期間は7日間です。

それから、この研究の結論部分には「主な感染経路はエアロゾルや呼吸器からの飛沫である」と書かれており、どこにも「スマホがメインの感染経路」とは書かれていません。それどころか「器物の表面に付着したウイルスによって感染するとしたら、人がそれを口や目や鼻に運んだ場合である」とも書かれています。

スマホに付着したウイルスがメインの感染経路だと主張するイボりんは、スマホを舐める習慣でもあるのでしょうか?
認知症が進行した老人は何でも口に入れてしまうことがあるので、おそらくイボりんは自分がそうなる心配をしているんでしょうね。

そういえば、飛沫感染が嘘だと言いながらノーマスクで飲み会に参加したことを「免疫の軍事訓練をしてきた」などとも書いていますが、飛沫感染が嘘なら、どんなに喋っても免疫の訓練にはならないでしょうよ。
イボりんも門下生の皆さんも、ちゃんとイボ理論を実践して免疫の軍事訓練をしてください。

イボ理論に基づく免疫軍事訓練とは、学校や職場などの現場において、周囲の人とスマホを交換して舐め合うことです。もしくは糞口感染説に基づき(自主規制)
イボりんも他のイボ道場関係者も読者の皆さんも、周囲の方にイボ理論を説き「君のスマホを舐めさせて。俺のも舐めて」とお願いしましょう。
「そんなことをしたら友達をなくす」「会社にいられなくなる」などと、公論より社交を優先する甘ったれた言い訳は通用しませんよ。
同調圧力に屈することなく、「これは変態行為ではない。免疫の軍事訓練だ」とイボ理論で折伏するのが当然です。

あと、今回もイボりんお得意の「欧米は一神教なので個が強くなるが、日本は多神教なので倫理ではなく世間で判断する」という、ちょっと何言ってるか分からない理論がありました。

そもそも日本で新型コロナによる死者が比較的少ないのは、多くの人が「自分さえ良ければ」と考えず、自身の防衛だけでなく高リスクの人への配慮として感染対策やワクチン接種をしているからですよ。自分が高リスク群に該当しなくても、人がいない場所でも可能な限りマスクをしている人が多いから新型コロナによる大惨事が防がれているんですよ。

イボりんや門下生連中が「老人が死ぬのは運命だ。受け入れろ」「人のためにワクチンを打つなんてごめんだ」と倫理も道徳もなくイキっているからといって、日本人全般がそうだと思っちゃいけませんよ。お前らと一緒にすんな。
日本でいちばん倫理がないのは、多神教信者ではありません。イボ真理教というカルトな一神教の信者ですよ!(匿名希望さん)

まったくご指摘の通りで、「飛沫感染が嘘」「新型コロナは糞口感染」「免疫の軍事訓練をせよ」という主張をゴリ押しするならば、道場参加者は脱糞直後に互いの尻の穴を舐め合いながらお国の為に少子化を防ぐ行為に耽るべきでしょう。
そうして自らの発言を実践してみせてくれたら、スカトロ道場と言って鼻で笑ってあげますよ。

C2BE463A-7884-4661-BD5A-4ED20B3F3269.jpg

この記事へのコメント

2022年06月01日 00:05
今週のSPAのゴー宣の欄外でも相変わらず新型コロナは飛沫感染ではなく糞口感染、スマホに付着した菌が手指についてそこから感染とか書いてたなあ
それじゃ秘書や奥さんやスタッフが感染したのは?とツッコミどころしかないなあ