江東マンション神隠し事件とゴー宣道場

前々回と前回に取り上げた道場メーリングリストの投稿について、今一度言及してみましょう。

「セックスが楽しいかどうか、まあ「反応」だね」「あと、やっぱり情念だね」
自分も同感で、愛情の返しがないと前戯しててもシラケてきます。男だからって女体があるだけでいいわけじゃないぞと言いたい。
よくSPAとかの雑誌に載ってる女子トークの企画で、「前戯もしないですぐ入れようとする男はダメ」みたいな話があったりしますが、それはあなたが行為の時に受け身で、反応を返さないからそうなるんじゃないか?と思ったりしてます。(ケロ坊さん)
E8601E36-A6E4-4142-96D1-70AEB7B2F76E.jpg
できれば、私が若かりし頃に読み恋愛に望みたかった! 現在の大きな悩みは、長女(高校2年)が『恋愛論』を私から借りて読みたがっていることです。これを長女に渡してよいものか…(はえちゃんさん)
38255846-F4CE-43B7-8B4E-4E7FF056958C.jpg1C74C415-1FAF-4A4D-91E5-28BD80FEA927.jpg
公論サポーター・メーリスから、いっぱちさんの『よしりん辻説法⑤恋愛論』『よしりん辻説法⑤恋愛論』の感想ご紹介! なお、「女性は読まないでください!わたしの好感度が下がってしまうので笑笑」というご本人の注意付です(笑)》
雑誌POPEYEやデラべっぴんで女の口説きかた、ヤレる場所の選定に命を掛けてきた世代には違和感しかないフェミニズム天国。「薄汚れた世代の生き残り。もっと良い人になりたい!」そう思って自己肯定感が低くなってませんか?それ自虐ですよ!
本書「恋愛論」は性欲にまみれた妄想族たちを肯定してくれます!
「いいんだよ!性欲が恋愛を育ててくれるんだ!」》
50歳にもなって性欲が衰えない私はこの本にどれだけ助けられたか。「煩悩退散!」と危うく嵐の日に崖の上でチ○ポ切り落とすとこだった! 私の人生のすべては「ピョン吉式チ○ポ」が理性という脳みその判断より先に動いて「ダウジング」みたいに金脈を探してた! そしてとても金とは言えない「ブツ」にも手を出してた。(⇦これ女性蔑視って叩かれるね。)
「性欲が足らん。幻想力を高めればいい。そこらじゅうに相手はいる」フェミニストがこれを聞いたら「デリカシーがない!脳みそが精子で充満してる!」こんなことを言われるんじゃないか。
いままでの人生で無駄に競争が多かった団塊ジュニア世代!俺たちの生きてきた、性欲にまみれた時代は間違いじゃなかった! これからも、もっと性欲からくる幻想力を膨らませていいんだ!50歳からの繁殖力を鍛えろ!
恋愛は狂気だ!また狂ってみようぜ!マスクを外してナンパに繰り出そう! 俺たちの時代はまだ終わっちゃいないんだー!
7B707B74-1216-4E3D-8126-8B81AE9441A1.jpg
64C4A848-11F7-47E8-954F-E11FFE568336.jpg

上に紹介したイボの恋愛論とやらへの感想を読んだだけで、イボが恋愛と捉えているものがことごとく性加害に過ぎないことが分かり、そんなものを読んで実践しようとする奴は性犯罪予備軍でしかないでしょう。
イボナメクジの恋愛論とは要するに性暴力肯定論でしかなく、宮台真司や園子温や木下ほうかの同類に過ぎません。

道場メーリングリストは今や「リアルナンパアカデミー」(略して「RNA」)と化しているようで、公論サポーターの投稿を読むと次の文春記事にリンクしていると感じました。

Aさんは、帰宅したところを星島に捉えられ、その日のうちに殺害されていた。また遺体は、完全にバラバラにされて遺棄されていた。
現在すでに無期懲役が確定している星島は、かつて一審公判で「女性を性奴隷にしたかった」と語っていた。
事件当日、Aさん方に性的暴行目的で玄関から侵入。Aさんを殴って両手首を縛り、部屋にあったズボンを顔に巻いて目隠ししたうえ、首に包丁を突きつけて自分の部屋に連れ込んだのち、包丁で首を刺して殺害した。その後、自室でのこぎりや包丁を使いAさんの遺体を細かく切断し、水洗トイレから下水道管に流したり、ごみ箱に捨てたりなどして遺棄した。
検察官「この事件前に、その女性をどうしたいと?」
星島「自分の部屋に連れ去って、性的快楽を与え、自分の言いなりにしようと思っていました。自分なら、できると思っていました」
検察官「あなたの何にしようと思っていたんですか?」
星島「性奴隷です」
星島「……私のセックスで、私に依存していただいて、私のことが必要な女性にすることだと思います」》
《星島「自分の部屋へ連れて行き、長い時間をかけて性的快楽を与えようと思っていました。」
検察官「性奴隷にすることができたらどうなると思っていたんですか?」
星島「恋人のようになれると思っていました。それ以上、深く考えてなかった」
女性は手段や経緯がどうであれ、セックスで快感を得れば相手に依存していくものだ……そんな歪みきった思い込みは星島の中で肥大していた。
星島は、事件を起こすまで、給料が入るとデリヘルや風俗に通っていたというが、女性との交際経験はなかった。
星島「キモいと言われるのが絶対に嫌だったと思う。もしそんなことを言われたら殺してしまうかもしれません」
検察官「世の中の全ての女性があなたを馬鹿にすると?」
星島「男も女もです。また私も馬鹿にしてます」

RNA道場の講師であるイボナメクジは宮台真司や園子温や木下ほうかと同類ですが、RNA道場の受講者である公論サポーターの男どもは江東マンションバラバラ殺人事件の犯人と同じマインドです。
イボはそのような連中に対して行動に移すようけしかけているわけです。
なかなかにゾッとする光景です。
そんな公論サポーターたちの激ヤバ投稿についてコメントが届いています。

ゲ論客のゲロ坊主氏がどんな相手と行為に及ぼうとしてたのか知りませんが、前戯で反応があまりないなら、普通は相手の気持ちが乗っていないか、もしかして体調が良くないのか、とかいろいろ可能性を考えませんか?
反応が良くないなら、相手はやりたくないんですよ。普通は。
それが分からないで「シラケてくる」とか、相手はシラケるどころかドン引きして「コイツとは二度とやらない」と思ってるんじゃないでしょうか。
まあ、そもそも妄想でしょうけどwww(匿名希望さん)

イボ道場門弟のエロコメント、他の女性読者さん方が書かれているように「きんもーーーーー!!」の一言です。
「雑誌POPEYEやデラべっぴんで女の口説きかた、ヤレる場所の選定に命を掛けてきた世代」って、「僕はいい年こいて、デートマニュアルやエロ本の内容を鵜呑みにしてるおバカさんです」と自己紹介してるに等しいと思うのですが。
こういう人が、イボ漫画の恋愛描写、エロ描写を絶賛してるんですね……
そりゃ、ごく一部の狂信者以外に相手にされなくなるわけです。(元イボ読者さん)

53BDA699-08F6-4756-AE7C-3BDC1F087102.jpg
00100BFB-0725-40BE-8893-B6A69E101EC8.jpg
イボ情報提供窓口メールアドレス
ibonamekuji@gmail.com

イボナメクジ研究所YouTubeチャンネル

EBB090B3-7351-4EAC-8881-89D46374C0F0.jpg7B9A911C-E257-4AB1-8F84-D545730AAA6C.jpg

この記事へのコメント

記録を残す
2022年05月05日 20:26
以前イボが「わしはマンガを描くために子供を持つことをあきらめたが、かわいい子役などを見てるとやはり欲しくなる。子種をくれてやるから、あとはわしの知らないところで生んで育ててくれる女がいないものか」といった文章を書いていて、その時の私はまだイボのことを好意的に解釈していたので(恥)、ま~た殊更に露悪的なことを書いてるよ、と軽く流していました。
その後、性接待強要事件を知り、その際の「キミは男に従うタイプだ」という発言だとか、避妊もせずに無理矢理ねじこもうとしただとかいう事実を知るに及び、冗談だとばかり思っていたが、コイツ、あの時書いていた妄想を実行に移そうとしていたんじゃないか?と思いゾッとしたのを覚えています。
ただ、あの今となっては気色悪い文章を探してみたのですが、見つけられませんでした。ネットで読んだと思うのですが。