フォロワー数と権威主義についての分析

最近、不思議なのは「フォロワー数」や「YouTube登録数」が、新たな権威主義になっていることだ。「フォロワー数」が多いのは、影響力がある証拠ということになっている。それならわしはTwitterをやっていないし、世の中にはわしより影響力のある人物ばかりということになる。これって本当なのか?誰かこれを分析できる者はいないだろうか?》

一体どこの誰が「フォロワー数は新たな権威主義」などという学説を発表しているというのか、イボナメクジは一切ソースを示さず、シンパにその説の分析をするよう呼びかけました。
「フォロワー数の権威性」などと言い出すのは怪しいコンサルぐらいのものでしょうが、イボはとにかくTwitterのフォロワー数やYouTubeのチャンネル登録者数などなんの価値も無いものとの結論ありきで、その結論を導き出せる理屈を欲しているだけであり、そのためには藁人形をこしらえて、「フォロワー数が新たな権威主義になっている」というどこにもない説を非難してみせるのでした。
何故、イボナメクジは「YouTubeのチャンネル登録者数など価値がない」という結論を欲しているのかは、それは先日もブログで指摘しましたが、YouTubeから永久BANされたからです。
今のところ、その事実をイボサイドは公式に発表していないのは、シンパからの分析を受け、「わしの思っていた通りYouTubeなど何の影響力もない。そんなものに力を入れるのは無意味である。やはり配信は信頼のおけるニコニコ動画だけで充分であり、YouTubeなどこちらから願い下げである」と結論づけ、あたかも自分たちの意思でアカウントを削除したかのように印象付けるためでしょう。
なかなかに姑息な振る舞いであるので、そのイボの思惑を先んじて当方ブログが指摘してやりました。
そうしたところ、分析を呼びかけておきながら、イボナメクジはマヌケな分析を次々に投稿するシンパに感謝するでもなく、ダンマリを決め込んでしまいました。
どうやら当方ブログに図星を突かれたので、別の言い訳を考えなくちゃならなくなったのでしょう。
実にクソみっともないイボ爺さんです。

さて、シンパのマヌケな分析についてのツッコミが届きましたので紹介します。

YouTubeで登録者数の多いチャンネルは玉石混交で、元アスリートが自分の経験を活かして今の選手のプレーを解説しているものとか、歴史上の人物や出来事について「ゆっくり解説」をしているもの、武道について実践つきで解説しているものなどなど、良質な動画はいくらでもありますけどね。

ピン子の息子さんが言うような「ただゲームの実況したり、注目されるような面白いことしたり、ワザと炎上させるような釣りの批判をしたりして」いるような動画なんか私のオススメ動画には出てこないんですが…
息子さんは普段からよほどロクデモナイ動画ばかり見ているから、そういう動画がオススメに出てくるのではないでしょうか?

わずか一例の証言で全てを分かった気になるピン子の世間知らずっぷりも凄まじいですが、もし息子さんが本当にそのようなことを話していたのなら、しばらくスマホを取り上げて、YouTube視聴を禁止した方がいいですよ。
質の悪い動画ばかりを見て「YouTubeなんてこんなものだ」と世の中を見下す、歪んだ人格になりつつあるようですから。

ああ、でも母親からしてイボ漫画だけで世の中を理解した気になり、専門家が長年の研究の末に開発したワクチンの効果より「5類にすれば解決」のイボ理論が正しいと信じている有様なら矯正も難しいでしょうね。
親ガチャでハズレを引いた「ピンむす」少年にはご同情申し上げます。

ピン子の現場報告は嘘松でしょうけどwww(匿名希望さん)

さて、ドロヘドロはまた古参門下生橋田ピン子の長男ピンむすの珍論以外の「稚拙な分析」も紹介していました。

小林先生が仰っていたフォロワー数と権威主義について自分なりに分析をしてみました。とは言っても自分もその手の事についてはそこまで詳しくないので非常に稚拙な分析になりますがご容赦下さい。
確かに「フォロワー数が多い=影響力がある」というのは間違いではないのですが、それはあくまでSNSという一媒体でに過ぎません。
何故なら奴らはフォロワーがどれだけいようが仲間内という狭い世界で自分達に都合の良い情報をグルグル回しているだけだからです。それにアカウントなんて一人何個でも作れるのでフォロワー数が実際の人数と剥離している事だってあるでしょう。
結論としては、フォロワー数が多い事は羨望の対象にはなってもそれは本物の「権威」では無いと思います。というかそれを「権威」だと本気で信じている連中ははっきり言って畜度が高いだけの馬鹿でしょう。

このシンパの言うように、フォロワー数に権威を感じている奴がいるとしたら、はっきり言ってチンパン並みの馬鹿でしょう。
一体どこのどいつが「フォロワー数やYouTube登録数が新たな権威主義になっている」などと途方もないアホな発言をしたのでしょうか?
そのアホの痴呆ヅラを見てみたいものです。
B5561829-B423-40F9-B27C-1E381CB64E46.jpg
さて、イボシンパはTwitterやYouTubeについて詳しくないが分析してみせると恥ずかしげもなく言っておりますが、分析をする以上はしっかりとその事柄について調べて理解してから挑むのが大前提でしょう。
単なる思い込みで適当な感想を述べるのは「分析」とは言いません。
分析とは、複雑な事柄、物事を一つ一つのいくつかの要素に分け、その構成などを細かい点まではっきりと明らかにさせること。哲学で、複雑な現象や概念などを構成している要素に分けて、その内容を分解し、はっきりと解明させることです。
言葉の意味を理解もせずに稚拙な「感想」を述べる馬鹿だから、「乖離」と「剥離」の意味の違いも分からずに、「フォロワー数が実際の人数と剥離している」などと畜度の高い発言をしてしまうのでしょう。
A5354509-13E5-490F-B096-E7BAE5A6D3DD.jpg
61A7A77D-8CD8-4807-A3E0-C0980FAE91C9.jpg
ついでに書いておきますが、フォロワー数が多い人はそれなりに影響力があるのは当たり前の話であり、それはフォロワーが多いから影響力があるのではなく、影響力があるから多くの人がその人をフォローするのです。
別にTwitterやYouTubeの中だけの発言が人に影響を与えるのではないことぐらい考えるまでもなく分かりきった話ですし、著名人のTwitterやYouTubeは、事務所やスポンサーなどを介して編集(自主規制)された言葉ではない肉声が直にリスナー(フォロワー)に届く面白さとスリリングさが楽しいものであり、影響力がないから無意味だとか無価値だとか言って軽んじる奴は人生の妙味を楽しめないつまらないエテ公に過ぎません。

7FF689D5-1D76-4655-9AFD-C6B5243E175C.jpg

イボナメクジ研究所YouTubeチャンネル

256CD2D8-70B6-4A70-9537-903F6410F364.jpg

この記事へのコメント

無名
2022年05月02日 15:46
乖離【かいり】と書くところを剥離【はくり】と書くなんて、なかなか笑わせてくれる国語力ですね♪さすが自称ギャグ漫画家。
常々“ワシは本を読んでいる”と言っていますが、読んでも身についていないんじゃ何の足しにもなりませんね。
でも、彼のこういった間違いを集めて漢字検定で出せばいい問題になるかもしれない‥‥‥‥‥なるかなぁ?